ラベルの再巻取りをしたい ラベル巻き返し機

2023年11月29日

問い合わせ内容

印刷(印字)したラベルの出し方向を変えたいのでラベルを再度巻き取りたい。

手作業で巻き取るのは効率が悪いため、ラベルを自動で巻き取る装置が無いか?

とのご要望をいただきました。

御提案内容

ラベルと紙管をセットしてボタンを押すだけで簡単に巻き返しが可能な装置を提案しました。
この装置を使用することで、印字後にラベルの出し方向を作業者が使いやすいように変更できます。
ラベルと紙管をセットしてラベルを自動で巻き取り、表巻き・裏巻きの両方に対応可能です。
また、センサーの設定が必要ですが、操作は簡単で効率的にラベルの巻き取りが行えます。

お客様の声

「ラベルと紙管をセットしてボタンを押すだけで簡単に巻き返しができる装置を提案していただき、大変満足しています。以前は手作業でラベルの出し方向を変更していたため、時間がかかっていましたが、この装置を導入してからは短時間でラベルの巻き取りが完了するようになりました。また、表巻き・裏巻きの両方に対応しているので、用途に応じて柔軟に対応できる点も非常に便利です。センサーの設定も簡単で、操作が直感的なので、作業がスムーズに進むようになりました。」

  • ラベルの出し方向を簡単に変更できるため、手作業で行っていた巻き取り作業の時間を大幅に短縮できました。 これにより、生産ラインの効率が向上し、全体の作業時間が削減されました。
  • 表巻き・裏巻きの両方に対応しているため、用途に応じてラベルの出し方向を柔軟に設定でき、さまざまな製品や作業条件に適応できるようになりました。
  • センサーの設定が直感的で簡単なため、作業者の負担が軽減され、スムーズな運用が可能になりました。 また、ボタンを押すだけでラベルを自動で巻き取れるため、作業の効率化と精度の向上に寄与しました。

 

ラベル巻き返し機について

ラベル巻き返し機の画像

(ご注文時に調達部品などの変更がある可能性があります。)
ラベル巻き返し機
  • 御提案・採用事例集
  • ドライバー・マニュアル
  • 取り扱い商品一覧
このページの先頭へ戻る