GHSラベル 作成バーコード ラベルプリンタ― LP812W

2022年4月14日

LP-812W ラベルプリンタ

GHSラベル作成バーコード ラベルプリンタ― LP-812Wの特徴

SDS作成から御提案が可能です。

詳細はこちらから

ロータリーカッター採用により作業効率大幅UP(当社従来機比)

高速回転で速くラベルをカットする事が出来ます。

印字解像度305×305dpiのエッジヘッドで高精細な印字

 305dpiヘッド搭載で高精細な文字が印字出来ます。

リボンセーブ機能搭載

あまり使用しない赤はリボンセーバーにより無駄なくリボンを使用出来ます。

使える用紙は幅100~220(216)mm、送り50(80)~600mm
※()内はカッターオプション使用時

 A4サイズも印字できる8インチヘッドで大きなラベルに対応しております。

接続インターフェースはUSB2.0およびLAN、さらに拡張用端子としてRS-232Cを装備。

 パソコンとの接続は、有線LAN、USBなど一般的なインタフェースを搭載

2016年に中国CCCを取得済。

中国へ輸出することも可能です

カタログ

カタログはこちら

 

仕様

型式 LP-812W
印字方式 熱転写方式 2色プリンタ
ヘッド種類 C端面ヘッド(エッジヘッド)
印字密度 305dpi × 305dpi 但し4インチ/secでは305x610dpi
印字速度 4インチ/秒、6インチ/秒、8インチ/秒
印字幅 216.8㎜
印字長さ 490㎜
印字色 (標準)黒・赤 (他)青・緑・白
印字形態・形式 2ヘッド Windows ドライバ使用での印字(Win7・8対応)
用紙送りセンサ 透過センサ・反射センサ
ラベラー対応 垂直稼動可能ラベラーとの直結可能
インターフェイス USB2.0 / LAN 対応
ラベラー用にシリアルインターフェイス
キーボード FEEDキー(1枚送り)
STOPキー(一時停止)
RESTARTキー(エラー解除)
リボンセーブ あり (30mm以上の無印字エリアはリボンセーブ)
※リボンセーブの基準は使用条件によって変化します。
ヘッド断線チェック 印刷条件設定ツールからの確認可能
LED表示 POWER・ONLINE・ERROR の3種類
環境条件 温度 5~40℃ 湿度30~80%RH(36~40℃での使用は条件あり)
電源 AC100V 240VA 50/60Hz
寸法 420mm(幅)×395mm(奥行き)×315mm(高さ)
ラベルホルダーユニットは除く
重量 26kg  (ラベルホルダーユニットは除く)
用紙 ラベル・タグロール紙(合成紙/一般紙対応)
用紙幅 100 ~ 220mm
用紙厚 0.13 ~ 0.18mm
ラベル長さ寸法 50mm ~ 600mm
ラベル長検知 ラベルギャップ ・ 裏面マーク ・ センサー無仕様 (定寸)
用紙ロール最大径 210mm
最大ロール長 200 m (用紙厚さによる)
巻き方向 外巻(推奨) ・ 内巻
ラベルホルダーシャフト 自動中央合わせ機構
リボン長 300m (標準)
標準付属ソフト 印刷条件設定ツール
サプライ品 カッターユニット (ロータリー方式)
自動ラベラーユニット (剥離+台紙巻取)
リワインダー

このページの先頭へ戻る