ZEBRA製 LS2208 バーコードリーダー

2021年3月15日

ZEBRA製 LS2208 バーコードリーダーの特徴

LS2208

クラス最高レベルの読み取り範囲、高密度バーコードにも対応

毎日の業務の中で、商品などに付けられた13 mil UPCバーコードは25インチ(63.5cm)以上離れた距離からでもスキャンできます。また、サイズの小さな商品で一般的に使用されている高密度バーコードの読み取りにもこれ1台で対応可能です。

世界中どこでも使えるデバイス

LS2208は世界各国の97種類のキーボードに対応しているので、どこの国でも、設定不要ですぐに使用することができます

耐久性に優れた構造

特許取得の単一基板構造と、同じく特許取得の低摩擦液状高分子スキャン素子、また傷のつきにくい強化ガラス製の射出窓を採用。さらに、厳しい落下耐久性能および耐転倒衝撃仕様をクリアしているLS2208は、毎日、長時間にわたって安定した動作を保証します。

寸法

6インチ (高さ)x 2.5インチ (幅)x 3.34インチ (奥行き)

15.2cm(高さ)x 6.3cm(幅)x 8.4cm

耐落下衝撃性能

5フィート/1.5mの高さからコンクリート面へ繰り返し落下しても通常の機能を維持

インターフェース

USB、RS232Cなど

オンラインショップ

アマゾン

ヤフーショッピング

弊社自社サイト

※メーカー名が、商品登録時やM&Aの関係で、アイニックス、ゼブラ、モトローラーなどありますが、

現在は、ゼブラ社になります。製品は同じものです。

このページの先頭へ戻る